【株価急騰】ポケモンGOが日本にやってきたら起こり得ること

投稿日:

wii Uが大ゴケし、岩井社長が亡くなられ、瀕死状態だった任天堂が「ポケモンGO」によって不死鳥のごとく蘇りつつある。
連日株価は急騰。一発ホームラン当てたら急成長するスマホゲーム業界に本格参戦し、まさかの特大ホームラン。
ホームカントリーでリリースされていない時点でこの騒ぎ。
連日のように「明日リリースか!」と噂される「ポケモンGO」が日本に上陸したら起こり得そうなことをいくつか考えてみました。

スポンサーリンク

歩きスマホ/自転車スマホ/自動車スマホでの事故多発

これは今でも社会問題になりかけてるけど、本格的に事故が多発しそう。
歩きスマホならまだしも、効率考えると「自転車スマホ」急増による事故のほうが恐ろしい。
さらに言えば、「自動車スマホ」での事故とか、自体は深刻になりそう。

親の行動力が、子供のヒエラルキーに影響を及ぼす

「妖怪ウォッチ」のメダルの時もそうですが、ポケモンを入手するのに親が躍起になりそう。
「妖怪ウォッチ」であれば、ある意味「お金」で解決できるものですが、「ポケモンGO」の場合は「行動力」が全てなので、親の行動力によって入手の是非が決まるとなると、そのまま子供達のヒエラルキーに影響しそう...

「お前、全然集められてないじゃないか」「おまえんちの母ちゃんと父ちゃん、ズボラだな!」

みたいな感じで、子供のいじめを誘発するのではないだろうか。

ポケモン捜索代行を主婦がメルカリで売り始める

逆に言えば、暇を持て余した主婦がそこに目をつけそうでもある。

ただでさえ主婦たちの格好の暇つぶしである「メルカリ」
さらに言えばスマホゲーム(ツムツムなど)も、主婦たちの心を掴んで挟まない。

そんな中で「ポケモンGO」なんて出てきたら、「メルカリ」で「ポケモン捕獲代行」をビジネスとして始める主婦が続発しそう。
まずは「我が子のため」としながら、途中からお小遣い稼ぎに。
そして、出不精の両親は「メルカリ」で「ポケモン」を探してもらうわけです。

格安スマホが無駄に売れる

「ポケモン」の醍醐味である「色」のシステムが「ポケモンGO」にも実装されているので、複数台使ってコンプリート目指す人とか出てくるでしょうね。
中古スマホ市場もかなり盛り上がっているけれど、それに輪をかけて格安スマホや中古スマホ市場が活性化しそう。

不法侵入多発

海外では「生放送中に女子アナがポケモンGOをやり始めてカメラを横切った」みたいな放送事故もあったみたいですが、夢中になるとどこまでも追いかけたくなるのが人間の性。

不健全な理由でおっさんが女子トイレや女子校にに忍び込んで「ポケモンGOをやっていた」とか、なんでもかんでも「ポケモンGO」のせいにし始めるのでは。

その他にも、自然保護区やソーラス条約で立ち入り禁止しているエリアへの侵入など、無茶するやつもきっとでてくるでしょう。
後者は、軽く国際問題になりそうですが...

サラリーマンや公務員のカラ出張増加

とにかく足で稼ぐゲームなので、不必要な出張(カラ出張)が増えそう。
休み時間にパズドラばっかりやってるサラリーマンとか、危険。

風俗街にポケモン大増殖

課金アイテムに「ポケストップ」という「ポケモンの出現率を30分間あげる」アイテムがあるらしいのですが、これの恐ろしいところは「誰が使ってもその効果がでること」

すなわち「来店集客を狙ったおびき寄せ」として販促的に使うことも可能なのです。

となると、セブンイレブンなどのコンビニ、トイザらスやイオン、果ては「中国爆買い」に象徴されるインバウンドマーケティングの一つとして観光地がバカみたいに撒きまくる(そしてwi-fiもつなげさせて個人情報入手)のではなんて思ってしまいますが、何気に「風俗」とか夜のお店がばら撒くのではなんて思ってしまいます。

少し後ろめたいお父さんの息抜きも、「ポケモンゲット」のためならと肯定的に捉えようとする、そんな心理を突くやり方をどこかが始めたら、瞬く間に広がります。
あと、フィリピンパブとかで働いている外国人なんかは「スマホゲーム」に敏感だし、そういうの思いつきそう。

そして塾帰りの子供達がスマホ片手にポケモンを追っていった結果、風俗街にたどり着く...

結果、任天堂株価下がる=日経平均も下がる

割と穿った見方で予想はしていますが、日本でポケモンGOがリリースされたら、社会問題続発しそうな気がしてます。

狭い国土に人口がひしめき合ってるんですから、事故も事件も起こりまくるでしょう。

これまでのスマホゲ−ムはどこまでいっても「バーチャル」な世界の中で完結しているからこそ大きく問題になってないと思ってますが、中毒者はかなり社会的に破綻するようなハマり方している気がします。

それが「リアル」の世界に進出してこようものならば、大なり小なり事件、事故は起きるでしょう。

割とそういうネガティブな事件には敏感な国だからこそ、結構問題になるんじゃないかなって思います。

リリースされた瞬間は「ドカン」とブームがやってきて株価もうなぎ上りになるとは思いますが、ちょっとした事件が立て続けに起こったりすると、すぐに「悪者」とみなされてしまうんではないでしょうか。
日本はすぐに悪者を作りたがりますからね、特にここ数年は。

特需にのった株価も事件が多発したら、バッシングによってバブルがはじけ、日経平均ごと下落しちゃうってこともあり得るかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-TIPS
-,

Copyright© hack.lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.