iphone6を川 に落として救出不可。昔使っていたiphone5を復活させる。

iphone6水没。iphone5を持ち込み機種変更

投稿日:

 

久々にバス釣りに、岐阜県の五三川に向かったものの、釣行中に上着のポケットからiphone6が川に落下...

垂直護岸で水深約1.5mに濁り強め。飛び込むことも頭によぎったが、そもそも水没してる時点で復活は困難なこともあり、泣く泣くその場が立ち去りました。

ゴールデンウィーク初日にいきなり携帯紛失はかなり辛い。
とにもかくにも携帯を復活させなければ!とすぐに頭は機種変更。
仕事用に別でiphone6があるのと、せっかくならばiphone5と同じサイズのiphone SEに変えたくなり、近所のソフトバンクショップに駆け込む。

スポンサーリンク

iphone SE超絶品薄

世の中の動向を全く把握してなかったので、そもそもiphone SEが全国的に品薄で店頭在庫なんてほとんどないことにお店で気づく。

とはいえ、携帯はなんとかしたい。
しかし、iphone6sは高い。
iphone6の在庫ならあると言われるも、発売日に購入して1年半程度使い、更に会社用もiphone6なのに今更もう一台iphone6というのも辛い。
Androidも頭によぎったが、6年以上iphone使い続けて今更変更するのもかなり面倒。

そこで、昔使っていたiphone5(画面割れあり)を復活させようと思い、
SIMだけ再発行をお願い(実は以前も同じことやったことあり)すると、

「本体がない場合は、お受けできません」と門前払い。

というわけで、一旦自宅に戻り、冷静に検討。

画面割れのiphone5を復活させるのは簡単だが、さすがに一部ガラスが剥がれたりもしていて、このまま使い続けるのはちょっと辛い。
あとは、ソフトバンクのiphone6の割賦が終わったところで、MVNOで格安SIMに切り替えたいって思いもあり、「半年程度の場繋ぎ」ということで、最終的にiphone5の画面を修理し、ソフトバンクで復活させる方向に落ち着く。

iphone5画面修理から復活

向かったのは、名古屋の上前津にあるLOGIC MAGIC
雑居ビルの5Fなのだが、エレベーター降りた瞬間が店内というなんとも気まづい感じ。

早速本体を見せると、約1時間くらいで修理できますとのことで、
その場で諸々手続きを済ませ、一旦お店を立ち去る。

修理を待っている間、大須界隈をぶらついていたのだが、スマホの中古店が知らない間にものすごく増えていた。
格安SIM購入で通信費下げたいって需要はやっぱあるんだろう。
単に大須が外国人の多いエリアっていうのもあるのかもしれないが、日本人の家族連れも一世代前のiphoneの中古を物色している姿も多く見られた。

途中、「ソフトバンク iphone6 SE 64GBゴールド1台のみ在庫あり」という看板を発見してしまったのだが、ガラス修理もお願いしてしまったというのもあり、何も見なかったことにしてその場を立ち去る。

1時間ちょうどくらいでお店に戻って修理されたiphone5を受け取り、修理代金8,000円を渡す。
カード使おうとしたら「現金特価なので!」と言われたものの、受付時に言えよと思いながら現金精算。

そそくさとお店を立ち去り、最寄りのソフトバンクショップへ。

iphoneのSIMは世代によって違い、店舗によって在庫がない

最寄りのソフトバンクに到着して、紛失(「川底に沈みました」とお伝え)したこと、iphone5を持ち込み機種変更させたい旨をお伝えすると、

「残念ながらiphone5用のSIMの在庫がないので、こちらではお受け出来ません」

と驚愕の返答。

SIM自体はiphone5と同じnanoSIMではあるものの、一応ソフトバンク側でiphone側で別に設定されているらしく、基本的には店舗のiphone在庫とセットでSIMを保有することになっているため、iphone5の在庫がない場合はSIMを取り寄せる必要があるそうだ。

そんなもの待ってられるか!と、つい口から出そうになった瞬間、

「栄の本店だと、おそらく在庫が無限にあるのでそちらに向かってください」
「今までに同様のケースでご案内して、在庫がなかったこととかでクレーム受けたことないので、ご安心ください」

そこまで言われたら...と、少々距離はあるものの栄のソフトバンク本店に向かい、店頭でその旨を伝えると、ものの5分程度で持ち込み機種変更にて復活(手数料3,240円かかりました)
恐るべし、ソフトバンク栄本店...

紛失などで過去のiphoneを復活させる際の注意点

ソフトバンクショップを3つ回ってようやく半日ぶりに携帯復活。
ただ、昔の携帯に戻っただけなのに、新しい携帯を手に入れたような妙な錯覚になり、とても愛おしく感じるiphone5。

紛失の場合、機種変更で新しく買うのは簡単ですが、今の2年縛り/機種代金割賦というシステムで負のループに陥る可能性が高くなり、今は格安MVNOも充実していることもあり、キャリアの見直しを検討する上でも、応急処置としては昔使っていたiphoneがあれば復活したほうが良いかと思います。

ご注意すべきは、ソフトバンクの場合、古いiphoneのSIMの在庫がない場合があるので、事前にソフトバンクに問い合わせしたほうが2度手間にならなくて良さそうです。

何はともあれ、まずは紛失対策(私の場合は、釣行中の落下防止策)ですね。

当面はiphone5使うことになるけど、次かえる時は確実に格安MVNOに変えたくなった...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-TIPS
-,

Copyright© hack.lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.