スポーツセンター ジム通い

ジムの代わりに近所の昭和スポーツセンターに行ってみたら超絶お得だった

投稿日:

体力の低下=慢性的運動不足。
わかってはいたものの、日に日に体力の低下を感じるようになった今日この頃。
最近は休みの日も極力平日の疲れを取るためにのんびり過ごすことも多くなっているが、そもそもの基礎体力をつけねばと一念発起してジム的なところに行くことを決意。

とはいえ、ジム通いをするほどの勇気が全くない。
いくらぐらい月にかかるのかもよくわかってないので、調べてみたが会社の近くの某金色ジムで月1万円程度...

「ある程度投資をすることで、やる気は生まれる」とはよく言ったものだが、自分にジム通いが絶対続けられるとは思えないし、よくある「ジムに入会したものの、結局高級なお風呂に入りに行くようなものになった」みたいなことになるのは目に見えている。

そこで、灯台元暗しではないが、近所に区営スポーツセンター(昭和スポーツセンター)があり、そこのトレーニングルームならジム的なことがお安くできるのでは?と思い、物は試しにということで行ってみた。

 

スポンサーリンク

と、その前にウェアとシューズがない

ジムっぽいものに行くにしても、そもそも運動用の服も、室内用の靴もなかったことに気づき、ひとまずスポーツ○ポに。

よくある「速乾ドライ素材!」的なTシャツとハーフパンツ、そしてランニングシューズを購入し、「とりあえず見た目だけはスポーツできそう」感だけは確保。

ようやく名古屋昭和スポーツセンターに向かう

初めての場所はどこに行こうが緊張するものではあるが、ともあれまずは受付に。

料金はなんと1日300円

回数券もあり、そちらは5回で1000円。一回たったの200円。

ちゃんと通うかどうもよく分からないジムに入会金や月謝でウン万円払う勇気がない自分にとっては、なんとも良心的な価格。
つい受付の人に「ありがとうございます!」と喉まで出かけたくらいだ。
(でも、住民税とか払ってるんだから、よく考えればそんなものか)

トレーニングルームは3Fということで、エレベータはどこかしらんと周りを見渡すが、一向にない。
さすがスポーツセンター、トレーニングルームに行くのもトレーニングなのだ。

ようやくトレーニングルームへ

3Fに着き、着替えを済ませて意気揚々とトレーニングルームに入ると、とにかくお年寄りが多い。

想像はしていたが、お年寄りの健康志向はすさまじいものだ。

入ってみたものの、イマイチシステムが分かっていないので、スタッフ的なお姉さんに会釈をし、「初めてなんです...」と恥じらいながら伝えると、初心者向けの器具の使い方を一通り教えてくれました。

とにかくたくさん器具があるけど、一体どうやって使うものなのかチンプンカンプンで、周りの人が使っているのを真似して全然効果なかったりしたら目も当てられないので、すごく助かりました。

さらに言うと、それぞれの器具には備え付けのタオル的なものがあり、使用したら座面や取っ手を拭くことも教えてくれました。

これ、知らずに使ってたら「おい、あいつ舐めてやがる」と古参の常連から白い目で見られるところだったので、そういう意味でも本当に助かりました。

一通りレクチャーいただいた後は、背筋や腹筋系の器具を中心に、周りのお年寄りの目を気にしながら、比較的ライトな設定でそれぞれこなし、最後にジムの花形(?)ランニングマシーンにトライ。

最初は緩めにしようと傾斜2%を早歩きペースでやっていたのですが、10分くらいしたところで、隣に気合いの入ったお年寄りがものすごいハイペースでランニングマシーンに乗り始め、「負けてられるか!」と無駄にいい視力(両目裸眼1.7)を駆使して隣のお年寄りと同じ設定に。

結果、20分で両足ガクガク、もうこれは無理だ...とシャワーを浴び、そそくさとスポーツセンターを後にしました。

1日300円なら、ジムと違って気軽に行ける

わずか1時間程度でしたが、自宅に帰ると猛烈な疲労感でそのまま昼寝。
目が覚めると、想像していた通り強烈な筋肉痛。

自分の体力、筋力のなさに情けなく感じたものの、一回300円だったら小一時間汗をかくにも全然悪くないなと。
平日は21:30までやっているそうなので、少し早めに仕事切り上げて帰りに30分だけランニングもアリですね。

世界で一番嫌いなスポーツがマラソンだった自分ですが、30を過ぎてようやく体を動かすことに対して前向きになったので、これをいい機会にジム通い的に週一程度は無理のない範囲で通おうかと思います。(次行くときは回数券買おう)

スポーツセンターみたいな公営の施設ってあんまり使うきっかけないけど、せっかく住民税なんかも払ってるんだったら住民の権利はフルに使った方が何かとお得な事も多いものです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-HEALTH
-, , ,

Copyright© hack.lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.