【ふるさと納税】寄付額日本一の宮崎県都城市 豚肉セット4kg到着

投稿日:

2016年ふるさと納税第2弾は、2015年ふるさと納税寄付額日本一に輝いた、宮崎県都城市からお礼のお品が届きました。

ふるさと納税2016第1弾のお返しの品は岩手県北上市「味な麺セット」を2セット

スポンサーリンク

日本一だけあって、お得感が恐ろしい都城市

日本一寄付納税額が多い(しかもダントツ)自治体として各種メディアにも取り上げられ、更には菅官房長官までが表敬訪問に訪れた都城市。

名前を聞いてもピンときませんが、焼酎に詳しくない人でも聞いたことがあると思われる「霧島」を製造する「霧島酒造」があり、また肉用牛、豚、ブロイラーの産出額も日本一ということで、「食肉」と「焼酎」に特化し、日本一の寄付額をあつめる自治体になったそうです。

参考サイト:IT PRO「肉と焼酎に特化する」、都城市がふるさと納税“日本一”を実現できたわけ

そんな都城市の、お礼の品は、とにかくボリュームが凄まじい。

お礼の品をゲットするための最低寄付金額は1万円からですが、いきなりA5ランクの霜降り牛ステーキ200g×2枚とか、国産黒豚切り落とし4kg、味付け若鶏セット3.6kgなど他の追随を許さないクオリティとボリューム。

お酒も1万円で黒霧島1.8L×3本とか、ワンカップ焼酎30本など、恐ろしいボリューム感。

都城産バイオ茶ポーク”良いとこどり”4kgセット

ふるさと納税の目的は、「いかに家計を楽にするか」がポイントなので、寄付額1万円で一番お得感を感じるものを検討した結果、「都城産バイオ茶ポーク”良いとこどり”4kgセット」に落ち着きました。

それでは、送られてきたお肉たちをご紹介。

1.バイオ茶ポーク バラ焼き肉用1kg
都城市 ふるさと納税ド頭から超弩級のバラ肉1kg。
サムギョップサルにするなりBBQにするなり楽しみ方たくさん。
2人暮らしなので、友達呼んでパーティしたくなる盛り方。

2.バイオ茶ポークロース味噌漬け 100g×5枚
都城市 ふるさと納税IMG_0248
最初から下味ついているので、あとは焼くだけっていうのが素晴らしい!
適当に野菜切って添えるだけで食卓がゴージャス!

3.バイオ茶ポークローススライス 500g
都城市 ふるさと納税
こちらは「しゃぶしゃぶ用」
「しゃぶしゃぶ」は豚のほうがあっさりしていて大好きなので、これもとても嬉しい。
夏は冷しゃぶなんかであっさり召し上がりたい。

4.バイオ茶ポーク切り落とし250g×6枚
都城市 ふるさと納税
炒めものなど、超絶万能な切り落とし。
嬉しいことに250gと使い切りの小分けになっているので、無駄なく使える!
何気にこれが一番嬉しい。
しかも、なんと8パックも...3ヶ月くらい肉買わんでいいんじゃないか...

都城市 ふるさと納税
全て並べると、圧巻の光景。
お品到着に備えて冷凍庫をかなり整理しましたが、それでもこいつらのおかげで我が家の冷凍庫はほとんど豚肉に占領されております。
本当に当分豚肉買う必要ないと思う...

超お得商品はすぐに品切れ。到着も結構時間かかる。

たまたま「ふるさとチョイス」を眺めていた時に発見して、速攻で申請しましたが、限定200セットだったらしく、あっという間に完売してしまっていたようでした。

ただでさえお得感満載なのに、たまに限定で超絶お得なアイテムにでくわせるのも「ふるさと納税」の魅力。

また、都城市は「ふるさと納税」の申請が恐ろしく多い(昨年はなんと25万件強!)ため、到着に結構時間がかかります。

僕は5月の終わりに申請をしましたが、実際にお品がやってきたのは6月の終わり。

タイミングを間違えると冷凍庫がパンクしてしまうところでしたが、それでもこの破壊力は恐ろしい。

さすが日本一の都城市、ふるさと納税様様です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-TIPS
-,

Copyright© hack.lab , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.